「池田慶行」

「池田慶行」

池田慶行の生い立ちと家系

池田慶行の生い立ちと家系

-池田慶行の生い立ちと家系-

池田慶行は、1968年8月10日に大阪府大阪市で生まれた。父は池田長作、母は池田智子。父は近畿日本ツーリストの創業者であり、祖父は池田栄作元首相である。

池田慶行は、幼い頃から政治に興味を持ち、祖父の池田栄作元首相の演説を聞いては、その言葉に感動していたという。中学3年生の時に、祖父が亡くなったことをきっかけに、政治家を志した。

池田慶行は、1987年に慶應義塾大学法学部政治学科に入学。大学卒業後は、三菱商事に入社した。三菱商事では、ニューヨーク支店やロンドン支店に勤務し、国際ビジネスの経験を積んだ。

1998年、池田慶行は三菱商事を退社し、政治家の道を歩み始める。同年、自由民主党に入党し、第42回衆議院議員総選挙に大阪14区から出馬。初当選を果たす。以来、衆議院議員を6期務めている。

池田慶行は、現在、自由民主党総裁特別補佐兼政調会長代理を務めている。財務大臣や国土交通大臣などの閣僚を歴任し、政界の中枢で活躍している。

タイトルとURLをコピーしました